2019年2月28日木曜日

ウェブライターは時給換算ではダメというけれど、やっぱり時給で考えちゃうよね

クラウドソーシングで仕事を受注するウェブライターは、基本的に出来高制ですよね。つまり、仕事をして「記事」として納品した分に対して報酬が支払われます。

ですので、ちょっと乱暴な言い方ですが、出来るだけ短い時間で多くの記事を書けば、より多くの収入を得ることができるわけです。そういう仕組みになっているので、どうしても時給換算して考えてしまうわけですよ。