2016年10月8日土曜日

クラウドワークスで仕事がしやすいクライアントの見分け方

やりがいのあるお仕事を見つけることと同じくらい重要なのが、お仕事がしやすいクライアントを見つけることです。

お小遣い稼ぎのために在宅ワークを始めるとしても、お仕事をする以上は誠実に取り組んでいきたいですし、楽しくお仕事したいって思いますよね。

お仕事がしやすいクライアントかどうか見極めるのは簡単なことではありませんが、応募~契約の段階で気づけるポイントが2つあります。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

クライアントの評価は星いくつ?


クラウドワークスで仕事を受注するクライアントの星の数
お仕事の募集ページにあるクライアントのアイコンをクリックすると、クライアントのマイページを閲覧することができます。
会社概要・過去の募集実績・受注したワーカーからの「評価」を確認しましょう。ネガティブな評価が少数なら問題ありませんが、そうでない場合は何かしらのトラブルが起きる可能性があるということで注意が必要です。

応募~契約までのメッセージのやり取りで不安要素はない?


クラウドワークスで仕事がしやすいクライアントの見分け方
これは、クライアントだけでなくワーカーも気をつけなければいけないことですが、幼稚な文章・乱暴な文章・まわりくどくて要領を得ないような文章など、文面には人柄があらわれるものです。
このようなメッセージを送ってくるクライアントが悪いということではなくて、大事なのは、あなたが不快に思うかどうかです。不安要素になるようなら、早い段階で辞退するというのもひとつの選択です。

長く付き合えるクライアントを見つけよう


クラウドワークスで仕事がしやすいクライアントの見分け方
クラウドワークスで継続して収入を得ることができるかは、良いクライアントに巡り合えるかにかかっているとも言えます。クライアントにもいろいろな人がいますから、自分と相性が良くて仕事のやりやすいクライアントが見つかったら、長く付き合えるといいですね。
この記事を参考に、お互い気持ちよく仕事ができるクライアントを見つけてみてくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿