2016年8月19日金曜日

クラウドソーシングで稼ぐなら登録しておきたいサイト

クラウドソーシングという方法で仕事を受注するなら、いくつかのサイトに登録しておきましょう。

ここでは無料で登録できて、自分のスキルに合った仕事を見つけることができるサイトを紹介しています。




クラウドワークス




【クラウドワークス】は、クラウドソーシングのサイトとして、日本最大級です。登録車、利用者も多く、扱っている業種も多岐に及びます。

自分のスキルに合わせて、ウェブプログラミングや、ウェブデザイン、ライター、翻訳者など、いろいろな職種で登録することが可能です。

特別なスキルが無くても、データ入力などの簡単な案件もあり、間口が広いのが特徴的です。




ココナラ




ココナラは、「モノを売らないフリマ」というのがコンセプトです。通常のフリマと異なり、モノではなくサービスの売買を行うサイトです。

ここでは、売り手が中心となって自分の得意なスキルをサービスとして販売することができます。

サービスの内容は自分のアイデア次第です。記事作成やイラスト作成などもあれば、作詞や占いといったものまで、自分の工夫次第でお小遣い稼ぎができます。




Shinobiライティング




Shinobiライティングは、文章作成に特化したクラウドソーシングのサイトです。

特殊な編集エディタを使って作業を行うので、作業開始から納品までがとてもスピーディです。

効率よく作業を行えば、本業ライターとして安定した収入を得ることも可能です。




サグーワークス




サグーワークスも文章作成サイトです。登録するのがスピーディで、すぐに仕事を開始することができます。

空き時間にササッと作業するだけでも稼げるので、主婦や学生にも人気のサイトです。



サグーライティングプラチナ





【サグーライティングプラチナ】は、サグーワークスのアップグレード版です。文字単価1円以上の高額案件を扱う文章作成サイトです。

登録の際には、ライティングテストがありますが、ライター経験がなくても合格することは可能です。


複数のサイトに無料登録しておこう

ここに紹介したサイトは、どれも無料で登録できます。とりあえずいくつか登録しておき、自分で実際に使ってみると良いでしょう。

使い慣れてくると自分の気にいったサイトがきまってくるので、それに絞って仕事を継続するのがおすすめです。











0 件のコメント:

コメントを投稿